TIARA流 小顔ハイフ

 

TIARAのこだわりハイフ

 

メスのいらない小顔施術

 最新ハイフ×高級美容成分×ハンド技術

 

ハイフとは?

 

メスを使わない小顔治療として、美容に関心のある人たちの間で大人気のハイフ。

R社調べ20代・30代・40代・50代年代の美容検索ランキングで1位をとるほどの人気です。

 

ハイフには、医療用ハイフ・エステのハイフ・セルフハイフ・家庭用ハイフと、様々なスタイルがあります。

各種機械・出力の違いがあります。

 

ハイフとは、高密度焦点式超音波(High Intensity Focused Ultrasound)の頭文字の略で、従来前立腺肥大の治療に利用されていました。熱エネルギーで皮下組織に熱変性を生じさせることから(虫眼鏡で太陽の光を集めて熱に変えるイメージです)、肌に様々な美容効果をもたらすとして、美容医療に応用され、美容業界へ広がっていきました。

 

 

 

 

こんな方におすすめです

 

☑︎小顔になりたい

☑︎二重あごがきになる

☑︎たるみが気になる

☑︎左右対象の顔になりたい

☑︎くすんでドヨンとしている

 

 

 

ハイフを施すことで得られる美容効果は、お顔のたるみを解消するリフトアップ効果や、コラーゲンの増生による美肌効果、コラーゲンの活性化がもたらす肌質改善効果などです。さらに、小顔効果が得られる他、二重アゴの解消にも効果が期待できます。


高周波

 

高周波電流は、体内の有棘分子に回転運動がおこり、摩擦熱(ジュール熱)が発生します。体を構成している水分やアミノ酸は有棘分子ですので、周波数の数だけ回転し、ジュール熱を発生させます。このジュール熱は、血液やリンパの流れを促進させ、組織の新陳代謝を促します。

 


MSSF

 

MSSF(MEGA SONIC SUPER FOCUSED)とは、超音波をスポット状に出力させ、お肌へ作用させます。

普段のお手入れでは届かない層へ、スポット状に熱エネルギーをアプローチします。

小さなスポットはそれぞれが独立しており、周りには正常な組織は残ります。正常な組織が残っているため、スポットを治そうとするスピードが早く、点と点の間がピンと貼った状態になり、リフトアップやハリ感へ導きます。また、コラーゲンの生成が促進されます。

 

 

 

 

シワ・たるみの原因は、お肌の表面ではなく土台が原因です。

土台がたるむことで目に見えるシワやたるみとなります。

 

MSSFを出力すると…。

 

周りの元気な細胞達が出力点を治そうとすることで、自己治癒力が上がります。

出力点の周りから治癒力作用によりキュッと縮まることで、点と点の間にハリが生まれます。

 

土台にハリが生まれることで、肌表面にもハリが生まれます。さらにコラーゲンの生成を促すことで弾力ができ、内側からの美肌作りが可能です。

 インサートパルス

 

針のいらないメソセラピーで有名になった。

電気穿孔法(でんきせんこうほう)と呼ばれる技術を使い、お肌の細胞膜に電気パルスをかけることで、細胞の隙間を一時的に広げ、通常のスキンケアではお肌に浸透しない高分子の成分を、高分子のまま届ける技術です。

 

TIARA流小顔ハイフ施術では、インサートパルスを使用し、美容成分をたっぷりお肌に浸透させていきます。

同時に、細胞への振動マッサージ、EMSマッサージも加え、様々な角度から小顔へと導きます。



施術の流れ

 

ヘッドマッサージ

クレンジング・洗顔

ウォーミングアップマッサージ

 

ハイフ2800ショット

 

ゴールデンセラム・ポレーション

 

服部式美筋形成形成リフトアップ®︎

ジェルパック

仕上げ

 

定価 90分 28,000円 

 

初回体験120分 15,000円


ハイフを受けれれない方(禁忌事項)

アトピー性皮膚炎の方

ケロイドの方

施術箇所に金属を入れている方

授乳中・妊娠中の方

肝臓や腎臓を患っている方


気軽にハイフを試したい方へ ベーシック・小顔ハイフ


パーソナル小顔ハイフ

 

 


よくある質問

・歯の矯正器具をしています。ハイフできますか?

・生理中はできますか?

・お医者さんでハイフした後はどのくらい開けたらいいですか?